2018.7.20更新

家賃滞納は専ら資力によるところが大きいので、主に資力の点から、勤務先や収入、連帯保証人の属性(関係)やその勤務先、収入を確認する必要があります。
また、家賃滞納時にすぐに連絡が取れるように、緊急連絡先として実家などの親族の連絡先を控えておくと、連帯保証がなくとも、任意に支払がなされる場合があります。