2018.7.20更新

借家人が行方不明でももちろん明渡しの強制執行をすることが可能です。残置物については、しばらくは保管する必要がある場合があります。