2018.7.20更新

これは用語の区別ですが、「不動産執行」という場合は、金銭債権(お金を払ってもらう権利)を実現するために、不動産を競売に掛けるものです。

明渡しの強制執行は、不動産に対する強制執行ではありますが、一般に「不動産執行(=不動産競売)」と呼ばれる手続とは異なります。