2018.7.20更新

訴状を受け取ったのに裁判を欠席した場合、請求を認めた扱いになり、家主勝訴の判決が下されます。
もっとも、判決に対しては控訴ができますので、控訴されれば高等裁判所等で引き続き審理が行われます。