2018.7.20更新

家賃の支払いは借家人の最も基本的かつ重要な契約上の義務です。

義務を怠っている借家人こそ問題です。それは借家人も承知しておりますので、不必要に高圧的あるいは違法な取立をしない限り、逆恨みされることはまずありません。

もっとも、それでも心配な場合は、弁護士を代理人として交渉をお任せいただくと安心です。