2018.7.20更新

家賃滞納の場合であっても、強制退去させることは法律上認められていません。

契約書の条項も無効となる可能性がありますので、強制退去はできないと考えるべきでしょう。