2018.9.11更新

契約書に、両当事者が特に何もしなかった場合に、自動的に賃貸契約が更新される旨の条項が入れられる場合があります。
この場合は自動更新として、特に何も手続をしなくても、それまでと同じ期間(2年契約なら次も2年)、同じ条件で契約が継続します。
自動更新条項による更新はあくまでも契約によるものですので、法定更新ではありません。