2018.9.11更新

建物とは、土地に定着している構造物で、屋根や壁があるものをいいます。一時的ではなく、永続的なものである必要があります。借地借家法の適用のある借地権は、目的が建物所有の場合に限ります。